2011年09月18日

レンタルしたDVDはコピーできない

 レンタルDVDをコピーしょうと思っても、たいていのDVDにはコピーガードがかかっているため複製することはできません。ソフトなどを使ってコピーガードを解除する方法もありますが、"グレーゾーン〜違法"の間で意見がわかれるところですので普通に借りて見るのがよいでしょう。

 一方で、通常の地上デジタル放送についてもコピーの制限がかかっていることも多くなってきました。ダビング10など10回しかコピーできなかったり、あるいは1回複製したら元データは自動的に削除されるなど、アナログ放送ではなかったような仕組みにすでに移行しております。

 著作権者にとってみればこれは地デジ化の恩恵ともいえるものです。
けれども、個人でちょっとした番組をDVDに録画する場合にもCPRM対応のDVDを購入しないといけないなど、ユーザーからすると不便な面も多くなってきています。

 結局のところ以下のような形になるかと思います。

・地上デジタル放送の映画やドラマ → CPRM対応のDVDに複製可能(回数制限あり)
・レンタルDVDでの映画やドラマ → 複製不可
・市販されているDVDでの映画やドラマ → 複製不可

 例えば、地上デジタル放送でHDDに録画した"パイレーツ・オブ・カリビアン"はDVDに焼くことができますが、レンタルDVDでかりてきたものは複製できませんっていうことだと思います。
posted by センター長 at 00:15 | レンタルDVD