2012年03月26日

“もっとTV”より“hulu”での動画視聴がおすすめ

「ビデオ・オン・デマンド(VOD)方式」による動画配信サービスを視聴する場合、今まではパソコンでしか視聴できなかったわけですが、今後はテレビでも見ることもできるようになります。

2012年の4月からは、民放各社の過去の番組などが見られる「もっとTV」の有料サービスが開始されたり、家電メーカー側でもネット接続対応のテレビ販売が増加している傾向にあるようです。

このネット接続対応のテレビが一般的なケーブルテレビと違う点は、一方的に配信されているものを視聴するわけではなく、そのときに見たい番組を選んで見れる点にあります。

ただ、このネット接続対応のビデオ・オン・デマンドサービスについては、アメリカなどでは視聴者の4割程度が利用していますが、日本ではテレビにネット接続機能がついていても、実際に利用したことがないという人がほとんどかと思います。

この原因としては、お金を払ってまで見たい番組がないというのが主な理由ではないかと思います。

例えば、私も現在、huluなどの動画配信サービスをパソコンで利用していますが、「24」などのアメリカの人気テレビドラマをまとめて見れるなら、多少のお金を出してもいいかなと思うわけです。

ちなみに、このhuluなどのパソコンで利用できる動画配信サービス一覧ついてはこちらをご参照ください。
オンライン動画配信サイトを比較

けれども、日本のテレビ番組で、例えば、トーク番組やグルメ番組の過去の放送分をお金を払ってまで見たいという人は少ないのではないでしょうか。
ブルーレイなどの録画機能が進歩してますので、予約をしておいて、あとでまとめて見れば済むわけですし…。

この点、日本のビデオ・オン・デマンドサービスを利用するのなら、海外の人気番組を見れる動画配信サービスを利用した方がぜんぜん面白いという気がしてしまうわけです。
posted by センター長 at 15:32 | 動画配信サービス